rachel_ad2.jpg

パーソナルライフに寄り添う、シンプルで洗練されたデザイン。高感度なセレブレティも注目する、次世代ブリティッシュジュエリーブランド。

2006年、レイチェルジャクソンは自宅のキッチンテーブルでジュエリーを作り始める。パーソナルライフに寄り添う、シンプルで洗練されたデザインが好評を得て、わずか3年後の2009年、レイチェルはGoldsmithsのベストブリティッシュデザイナーの一人に選ばれる。リタ・オラやケイティ・ペリー等の高感度なセレブレティに着用されていることでも知られ、VogueやGrazia、Stella Magazin等の海外ハイファッション誌にも多数掲載。次世代を代表するブリティシュジュエリーブランドとして注目されている。

PRICE  5,500yen〜49,000yen


Gallery